AOSignサービス

ホーム
AOSignサービス
お知らせ
電子入札コアシステムをご利用のお客様へ Javaポリシー設定ツールをバージョンアップいたしました

AOSignお知らせ
電子入札コアシステムをご利用のお客様へ
Javaポリシー設定ツールをバージョンアップいたしました

平成20年3月27日

AOSignサービスでは、このたび、Javaポリシーを簡単にご設定いただくための「Javaポリシー設定ツール」につきまして、OSアプリケーション(パソコンにインストールされるソフトウェア)に変更し、操作性を向上させるなどのバージョンアップを図りました。なお、新「Javaポリシー設定ツール」は、「NDNプログラム定期更新ツール」の自動更新機能によりインストールされますので予めご承知おき願います。

「NDNプログラム定期更新ツール」の自動更新機能、新「Javaポリシー設定ツール」の操作方法などは、AOSignサービス取扱説明書(日常運用編)にてご確認ください。

Javaポリシー設定ツールのバージョンアップに伴う留意点

Javaポリシーの継承

過去に設定したJavaポリシーは継承されますので、再度の設定は必要ありません。新「Javaポリシー設定ツール」は、新たに発注機関を追加する場合にご使用ください。

「Javaポリシー設定ツール」のアイコン

現在、電子入札用パソコンのデスクトップに「Javaポリシー設定ツール」のアイコンがある場合は、新「Javaポリシー設定ツール」のインストール完了後、以下の新しいアイコンに変更されます。アイコンがない場合には新たに作成されます。

*