法人認証カードサービス

ホーム
法人認証カードサービス
動作環境

動作環境
電子申請・電子入札に必要なハードウェア・ソフトウェア

動作環境

法人認証カードを使って電子的な取引(電子入札、電子申請、電子申告等)を行うためには、弊社と行政機関等の双方でサポートしているハードウェア・ソフトウェアを用意していただく必要があります。
以下は、弊社のシステム要件です。

ハードウェア

パソコン Windowsパソコン
ハードディスク 1つのドライブの空き容量が1GB以上
ディスプレイ 1024×768ドット(XGA)以上の解像度
インターフェース ICカードリーダを接続するためのUSBポート1つ
ICカードリーダ USB接続型ICカードリーダ(弊社販売品)
  • 弊社販売機種はWindows7、8.1、Wndows10に対応しています。
  • 弊社販売機種以外は、ICカードの動作保証対象外となります。

ICカードリーダのお申込手続きについてはこちらをご確認ください。
ICカードリーダ申込手続き>>

インターネット

回線 インターネットに接続できる回線があること
電子メール 電子メールが送受信できる環境であること
通信プロトコル 次の通信プロトコルが通過可能であること
「HTTP」「HTTPS」「LDAP」

ソフトウェア

OS ブラウザ Java実行環境
JRE8.0_25 JRE8.0_65 JRE8.0_71
Windows 7 Home Premium SP1
Windows 7 Professional SP1
(32bit版/64bit版)
Internet Explorer 11
(32bit版)
Windows 8.1
Windows 8.1 Pro
(32bit版/64bit版)
Windows 10 Home
Windows 10 Pro
(32bit版/64bit版)

動作環境に関する注意事項

動作環境をご準備いただくうえでいくつか注意事項がありますので、ご確認ください。

  • OSのユーザアカウントは、半角英数字としてください。
  • Windows 8.1のInternet Explorer11はデスクトップ版のみサポート対象です。
  • パソコンに多数のソフトウェアをインストールするとトラブルの原因となる場合がありますので、行政機関等との電子的な取引を行う専用パソコンとしてご利用いただくことをお奨めします。
  • 複数の認証局のソフトウェアを1台のパソコンにインストールすると、正常に動作しなくなる場合があります。
  • 遠隔操作環境および仮想環境でのご利用はサポート対象外です。