AOSignサービス

ホーム
AOSignサービス
サービス概要

サービス概要

はじめに
AOSignサービスとは、日本電子認証株式会社(NDN)が提供する電子入札コアシステム対応の電子認証サービスです。公共事業における電子入札のスムーズな導入に寄与することを目的としております。

AOSignサービスの特徴はこちらをクリック

*
  • AOSignサービスは、電子署名及び認証業務に関する法律に基づき国の認定を取得した特定認証業務です。
  • AOSignサービスは、一般財団法人日本建設情報総合センター及び一般財団法人港湾空港総合技術センターが募集した「電子入札コアシステム対応認証局」です。
  • 電子入札コアシステムのほか、一部電子申請システム等にも対応しております。
  • 利用できる発注機関一覧

AOSignサービスの概要

AOSignサービスでは、電子入札を行う企業等に所属している個人(利用者)からの申込に基づき、電子証明書をICカードに格納して発行します。電子証明書は、電子入札時の本人確認に使用されます。

もしICカードが盗難・紛失・破損した場合は、電子証明書の不正使用を防ぐために、利用者からの申込に基づき電子証明書を速やかに失効します。なお、AOSignサービスのご利用手続については、『利用者向け説明書』をご参照ください。

AOSignサービスのお申込

こちらにてお申込ください。

「AOSign」の由来

AOSignという名前は、NDNのイメージカラーである青色、広大な空や海をイメージする青色にちなんで命名しました。青色にはまた「安全」、「信頼」等のイメージもあり、AOSignにより皆様に安全かつ確実な電子入札を行っていただきたい、との想いも込められています。

AOSignサービスからのお知らせ

AOSignサービスでは、サービスの変更、障害の発生等 重要な事項をホームページにてお知らせします。利用者の方々は、定期的に「AOSignサービスのお知らせ」をご確認ください。